「解体工事のプロ」が教える船橋市三山で坪単価5万円施工日数11日の家屋解体

船橋市三山で家屋解体を検討している方必見!

船橋市三山で家屋解体を検討している方、いらっしゃいませんか?

家屋の解体は、大きな費用と時間がかかるため、慎重に検討する必要があります。

そこで、今回は、船橋市三山で坪単価5万円、施工日数11日の家屋解体工事をご紹介します。

ぜひ、参考にしてみてください。


今回の家屋解体の流れを説明

今回はこのような流れになりました。

  1. 電話でまずは見積もりをしてほしい旨を賜りました
  2. 翌日に担当の石川が現地である、船橋市三山のお宅へ伺いました
  3. お客さまとご一緒に、お宅を細かく拝見し調査しました
  4. 調査票を持ち帰り家屋解体工事の見積もりを作成
  5. 翌日にお客さまのご自宅へ見積もりを持参
  6. 二日後に家屋解体工事のご依頼をいただきました
  7. 予定通り11日間で解体工事を実施
  8. 廃材及び残土処理

内装の解体を担当者数名で手作業で実施

船橋市の解体で内装の解体を担当者数名で手作業で実施

木造ということもあり、要所要所を比較的容易に解体工事を進めていくことができました。

アイテムでは、極力近隣住民さまにご迷惑をお掛けしない為、細心の気配りをして解体作業をしています。

窓枠の取り外しにおいては、今回樹脂製でしたので予定よりスムーズでした。

内装を解体するときは、いきなり重機を使いたくなるのですが、誤って重要なパネルや柱を取り壊すと家屋が倒壊する危険もあります。

そのため手作業で箇所ごとに解体を進めていくのです。

手壊し廃材の飛散防止処理方法

上記画像を見ていただくとわかりやすいと思いますが、ダンプを横着けし手作業で取り壊した廃材が道路に飛散しないようダンプ荷台にも養生して配慮して解体工事を行っています。

アイテムで一番大事にしていることは、近隣住民さまの気配りです。

日々気配りや配慮を忘れず、事故の無い家屋解体工事を取り組んでおります。

まとめ

いかがでしたでしょうか、船橋市三山で家屋解体を検討している方は、ぜひ今回ご紹介した家屋解体工事を参考にしてみてください。

あなたが疑問に思っていることやお悩みなどございましたら何なりとお申し付けくださいね。

安心・安全・良心価格であなたのご自宅を未来へ導きます。